スマイルリーグ情報

調布リーグ第3節結果 CRRが全勝で優勝へ王手!

image1 (960x720)

4/2(日)に調布リーグ第3節が開催された。

 

ここまで全勝で首位をひた走るCRRは今節、DKとROSSOと対戦。1点差の接戦をものにし、圧倒的な勝ち点差をつけ総当たり1周を終えた。このままでは最終節を待たずしてCRRの優勝が決まる…というところに待ったをかけたのがLPP。前節までに不参加日程があり、今節4試合とハードなスケジュールをなんと6人でこなし切り、3勝1分で最終節に望みを繋いだ。

 

昨シーズンから徐々に力をつけてきた杏林大学は今節2戦計10得点を挙げ2勝、3位に浮上。上位リーグ残り一枠は今シーズン新規参入のbargiocatore。試合を重ねるごとに精度を上げていく様子には他チームからも感心の声が。

 

惜しくも上位リーグ進出を逃したフットボリスタには下位リーグで悔しさを爆発させて欲しいところ。他下位リーグは勝ち点5のFC ROSSO、DK、勝ち点4のチームジャンボ。6位争いも激しくなりそうだ。

 

注目の最終節は5/7(日)、MFP調布にて開催。

 

【2017.2-5】調布リーグall-001 (1) 【2017.2-5】調布リーグall1-001