スマイルライフ

【特別版】スマイルスタッフ花田 孝汰「自分の頑張りで企業を、フットサル界を成長させることができる」

名前 花田 孝汰
大学名・学部名・学科名 早稲田大学商学部
スタッフ歴 3年

ースマイルスタッフをやろうと思ったきっかけ
サークルの先輩がスマイルフットサル代表の竹田と親しく、インターンの勧めを受けたため。また単なるアルバイトではない社会との繋がりを求めていたためです。


ー担当した仕事は

スマイルリーグ運営や各都道府県・関東リーグの速報・取材、エンジョイ学生大会の開催など。


ーやりがいを感じた瞬間は

リーグ運営でお客様から新たな要望をいただいた時。フットサルに携わる人の不便や些細な不満にも取り組みたいというスマイルへの信頼を感じることができました。


ー身に付いたと思う力は

「その場」力です。スマイルの理念や社長の判断に添いながらも、現場での様々な事態にしっかり自分1人でも対応していく力をつけることができました。特に社内やコート様、お客様とのコミュニケーションを日頃からしっかりと取り合っていく事でうまく対応できることが増えるなと感じました。


ー大変だったこと

公式リーグの取材に関しては速報をしながらプレー写真を撮影することも多く、フットサル特有のスピード感についていくことが大変でしたが、場数を踏んでいくことで徐々に慣れることができました。自分のアップした戦評やインタビューの反響が大きいと、とても嬉しく次へのモチベーションに繋がりました。


ーこれからスタッフとして頑張るメンバーに向けて

スマイルフットサルはフットサル界同様まだまだ発展途上で、とても大きな可能性を秘めていると思います。スタッフとして仕事をすることで、自分を高めるだけでなく、自分の頑張り次第で企業を、フットサル界を成長させることができるかもしれません。