ニュース

東京都フットサルオープンリーグ2015 MFP調布第18節の予定 優勝争いは!?

スクリーンショット 2016-01-07 15.46.59

——————–
横浜、調布、お台場、幕張、川越、川口と一都三県の頂点を目指すオンリーワンのスマイルリーグ!!
調布、お台場リーグの次回参入は1月!!
http://smilefutsal.jp/chiba/event/u005/t009/1000000103/
——————–

12/20(土)にミズノフットサルプラザ調布にて、
SuperSports XEBIO 東京都フットサルオープンリーグ2015 ミズノフットサルプラザ調布第18節が行われる。

第一試合はH.P.FC vs DREAM Futsal Clubだ。H.P.FCは上のチームとも下のチームとも勝ち点が2差で今節の結果次第で順位の変動が起こることが濃厚だ。だからこそ今節は絶対に負けられない戦いになるだろう。一方のDREAM Futsal Clubは現在僅差で1位を走っている。自力で優勝を手にするには勝利しか道がない。ここで底力を見せ見事に優勝を手にするのか。非常に楽しみだ。

第二試合はFC LPP vs 渋谷オブリガードだ。渋谷オブリガードは前節DREAM Futsal Club相手に大敗を喫してしまった。未だ勝利がない渋谷オブリガードは厳しい状況だが最終節を勝利で飾ることができるのか。一方のFC LPPは現在の順位が最終順位として決定している。モチベーションを上げるのは難しいかもしれないが最終節なので熱い戦いを見せてくれることに期待したい。

第三試合は侍目黒 vs バジェーナブランカ城北
だ。3位と4位の直接対決がこの試合だ。この試合に勝利したチームが3位を手にすることになる。どちらのチームも絶対に勝ちたい試合になるだろう。今節で一番熱い試合になるかもしれない。この一戦は特に注目の一戦になることだろう。

第四試合はFOOTBOZE FUTSAL  vs K-upper FCだ。FOOTBOZE FUTSALは現在2位を走っているが1位のDREAM Futsal Clubとの勝ち点差はわずかに1だ。優勝には絶対に勝利が必要となる。この試合を制し、逆転優勝となるのか。K-upper FCは現在6位だが5位のH.P.FCとの勝ち点差は2だ。今節勝てば5位に浮上する可能性が残されている。このチャンスをものにすることができるのだろうか。

調布リーグもついに最終節を迎えた。最終節まで優勝争いがつづく混戦となった。優勝を掴み取るのは果たしてどのチームなのか。

《試合予定》
12/20(土)@ミズノフットサルプラザ調布
17:10 H.P.FC vs DREAM Futsal Club
18:05 FC LPP vs 渋谷オブリガード
19:00 侍目黒 vs バジェーナブランカ城北
20:00 FOOTBOZE FUTSAL  vs K-upper FC

《順位表》
1位 DREAM Futsal Club (32,39,13)
2位  FOOTBOZE FUTSAL (31,57,13)
3位 侍目黒 (22,15,13)
4位 バジェーナブランカ城北 (20,4,13)
5位 H.P.FC (18,-2,13)
6位 K-upper FC (16,-10,13)
7位 FC LPP (8,-15,13)
8位 渋谷オブリガード (0,-88,13)

※(勝ち点、得失、試合数)の順