ニュース

神奈川県リーグ1部第11節 湘南フットサルクラブ10番川崎柊音選手「今年の経験を次に繋げて、来季こそは必ず優勝して関東に上がりたいと思います」

e166

湘南フットサルクラブNo.10川崎柊音選手

※インタビュー後の写真データが破損してしまったため、試合中の写真を使用させていただいております。

 

-お疲れ様でした!そして9-5での勝利おめでとうございます!

ありがとうございます。

 

-最終戦を見事勝利で締め括りました。そして川崎選手自身もハットトリックの大活躍でしたね。試合を振り返って一言いただけますか?

すでに優勝の可能性は無くなってしまっていましたけど、その中でも必ず勝って終わろうという話をしていました。あと、僕と大王くんに得点王のチャンスが残っていたので、味方が僕たちに点を取らせようとしてくれていたので、3ゴールは仲間の協力のお陰だと思います。まあ僕が点を取れたことより、チームがしっかり勝ってリーグ戦を終えられたことが何よりも良かったと思います。

 

-なるほど。いま得点ランキングのお話が出ましたが、川崎選手が見事13得点で得点王に輝きました!リーグ序盤から印象的なゴールも多かったですし、自信になったシーズンだったのではないでしょうか。(※チームメイトの大王選手も12得点で2位にランクイン)

ありがとうございます。そうですね、自信にはなると思います。ただ本当に、今日もそうでしたけど自分が点を取れているのは本当に仲間のお陰なので。良いボールを貰いながらも外してしまったシーンもかなりあったので、もっと決定率を上げていけるように頑張りたいと思います。

 

-川崎選手は高校3年生ということで、ずっと学校のサッカー部とフットサルを両立されていましたよね。ほぼ毎日部活の練習があって、さらに湘南の練習・試合もあって本当に多忙だったと思うのですが、その中でこれだけの結果を残されているのは凄いの一言ですね。

ありがとうございます。ただ今年に関しては夏には部活が引退になって、12月頭には大学も決まったので、この最終節はフットサルだけに集中して臨むことができました。

 

-春からは大学生ということで、時間的にもこれまで以上にフットサルに没頭できそうですね。あ、ちなみに来季ももちろん湘南でのプレーを続けるんですよね?

はい、来年もプレーします。今年も優勝を逃してしまって悔しい思いをしたので、来季必ずリベンジできるように、また練習から頑張っていきたいです。

 

-つい今さっき最終節が終わったところですが、もうすでに気持ちは来季に向かっているんですね。他チームからはリーグ2位の強豪チームの次世代を担う選手として認知されていると思いますし、今季得点王を取ったことでマークはさらに厳しくなるかもしれませんね。その辺りについてはいかがでしょうか?

警戒されるようになっても自分のかたちをもっと上手く出せるように、あとは自分で決めるだけでなくて最後のところで味方にラストパスを出したり、いろんなことができる選手になりたいと思います。対策されてもその上を行ける選手になれるように、もっと技術を磨いていきたいですね。

 

-チーム内には大王選手のようなお手本となる選手がいますもんね。

そうですね。攻撃も守備も練習で大王選手から色々教わっています。自分は全然まだまだですし、守備に関しては特に課題が多いので、点を取るだけじゃなくて、攻守に渡ってチームに貢献できる選手を目指していきたいです。

 

-得点王になってもなお、向上心が尽きることはないですね。

そうですね。選手としてはまだまだなので。今年の経験を次に繋げて、来季こそは必ず優勝して関東に上がりたいと思います。

 

-ありがとうございました!

 

※掲載が大幅に遅れてしまい申し訳ございません。