ニュース

神奈川県リーグ1部第10節 アズヴェール藤沢27番田中大樹選手「チームとしてしっかり切り替えてプレーできたと思います」

DSC_0027 (2)

アズヴェール藤沢No.27田中大樹選手

 

-お疲れ様でした!ホヌ相手に4-1での逆転勝利おめでとうございます!試合を振り返って一言いただけますか。

ありがとうございます。先制されたことで自分たちで苦しくしてしまったと思います。ただその後はそれぞれがしっかり切り替えてプレーできたので、それが逆転勝利に繋がったのかなと思います。

 

-前半のうちに追い付けたのも大きかったのではないかと思うのですが、その同点ゴールは田中選手でしたね。第2PKの後ろ辺りから得意の右足ミドルをゴール右上に突き刺しました。実に田中選手らしいシュートでしたね。

ありがとうございます。序盤はボールを持ったらピヴォ当てを多く狙っていたんですけど、それもあってか相手が自分のシュートをそれほど警戒していないように見えたので、思い切って狙ってみました。

 

-なるほど。それまでのプレーが布石になったということですね。利き足とは逆の左足での惜しいシュートがあったりと、今日は田中選手個人としても非常に調子が良さそうに見えましたが、ご自身の感覚的にはいかがでしたか?

そうですね。少し前からキックの調子が良い感じがしていて、それもあって全体的に良いプレーができたかなとは思います。しばらくゴールという結果が出ていなかったので、久々に決められて良かったです。

 

-田中選手も気付けば選手として脂が乗った時期に入ってきましたね。アズヴェールに始まり、その後ペスカドーラ町田アスピランチを経て再びアズヴェールとプレーするうちに経験値も積んできたと思いますが、若手だった頃と比べて何か意識が変わった部分などはありますか?

そうですね。チームのために、今まで自分が学んできたことを出せればという気持ちはあります。切り替えの早さだったりディフェンスの1対1で負けないということだったり、そういう基本的な部分はチームの戦術に関係なく必ず求められるものだと思うので、そういう姿勢を見せてチームを引っ張りたいと思います。

 

-早いもので今季の神奈川県リーグも次が最終節になります。そこへ向けての意気込みを聞かせてください。

もう優勝の可能性は無くなってしまっていますけど、消化試合だとは全く思っていないので。1年間の集大成として最後まで戦う姿勢を貫いて、最後しっかり勝ち切って終わりたいと思います。

 

-ありがとうございました!

 

※掲載が大幅に遅れてしまい申し訳ございません。

※その後田中選手は関東フットサルリーグ1部・コロナFC/権田への移籍が決まりました。田中選手の新天地でのさらなるご活躍をお祈りしております。