ニュース

神奈川県リーグ1部第10節 FCまんほーる7番軽部洋平選手「まんほーるらしいアグレッシブさを出しながら、チームとしての幅を広げていけたらと思います」

DSC_0114 (3)

FCまんほーるNo.7軽部洋平選手

 

-お疲れ様でした!6-1での勝利おめでとうございます。強豪・湘南に完勝を収めましたが、試合を振り返ってみていかがですか?

ありがとうございます。湘南はボール回しが上手いチームなので、相手がボールを後ろに戻したときなどにチームとして連動して寄せ切るということを意識して試合に臨みました。そこが上手くはまって、ボールの出所をきっちり抑えられたのが大きな勝因だったかなと思います。

 

-前半開始12秒というかなり早い時間帯に先制を許しましたが、特に慌てることもなく落ち着いてプレーできていたように見えました。その辺りはいかがでしたか?

自分たちは優勝も降格も無くて、正直プレッシャーが掛かっていない状況下での試合だったので、変に気負うこともなくみんなでうまく切り替えられたと思います。声を掛け合いながらすぐに立て直せたので、そこは良かったかなと。

 

-なるほど。良い意味でリラックスしてプレーしていたこともあってか、どの選手も相手ゴール前で良いアイディアが出せていたように見えました。

そうですね。まんほーるは個々の能力は高い方だと思いますし、そういう良い部分をどんどん出していこうということでやっているので、今日はそれが上手くできたと思います。

 

-そんな中で軽部選手も1本素晴らしいループシュートによるゴールがありましたね。斜め後方からのグラウンダーのパスをワンタッチで流し込みました。かなり難しいプレーだと思うのですが、簡単そうにやってのけるあたりはさすがですね。

ありがとうございます。チップキック気味にゴレイロの右肩の上辺りを狙いました。ど真ん中だとゴレイロの顔に当たってしまうので、ちょっとずらすイメージで蹴って。うまく入ってくれて良かったです。

 

-試合終盤には5点リードしている状況でパワープレーを行いましたね。

はい。次のYSCC戦に向けて、今チームでパワープレーの練習をしていて。優勝が掛かっていないので、公式戦の中で練習としてやった感じです。

 

-なるほど。当然チームのトレーニングの中でも練習してらっしゃるんだと思いますが、実戦の中で行うのが何よりも効果的な練習になりますものね。

そうですね。チームの練習だと10人揃わないことも多いので。優勝も降格も無いという自分たちの状況を逆に活かして、チームの強化に繋げられれば良いかなと思います。まんほーるらしいアグレッシブさを出しながら、チームとしての幅を広げていけたらと思います。

 

-ありがとうございました!

 

※掲載が大幅に遅れてしまい申し訳ございません。