ニュース

<速報終了>神奈川県フットサルリーグ部第10節 フェニックス横浜 vs YSCCフットサル

Super Sports XEBIO 神奈川県フットサルリーグ1部2017

第10節  横須賀市南体育会館

10:00

フェニックス横浜 vs YSCCフットサル

 

前半開始

全勝のフェニックスと優勝の可能性を残す3位YSCCの大一番。立ち上がりからヒリヒリとした緊張感が漂う。フェニックスは前から、YSCCはハーフからのディフェンスでスタート。重要な先制点を奪うのはどちらか

 

立ち上がりからフェニックスが攻勢。何度かチャンスを迎えるも、YSCCがゴレイロ山口を中心に集中した対応を見せる

 

前半3分  YSCCは相手ゴール前での混戦から9番安田が狙う。右隅に飛んでいたが、今日先発のゴレイロ会沢が横っ飛びでナイスセーブ

 

前半3分  続くYSCCの右CK。31番井原が間に入れたグラウンダーのパスを7番中野が右足で決める。大一番で頼りになるベテランの一発でYSCCが先制!

フェニックス  0-1  YSCC

 

前半5分  フェニックス19番日永田が右サイドから右足シュート。これはゴレイロ山口が右足でナイスセーブ

 

前半5分  フェニックス19番日永田が左奥の角度のない所でファールを受けFK獲得。日永田自ら直接狙ったが僅かに枠を外れる

 

前半6分  YSCCはカウンターから左奥に送り、2番高橋健が左足で折り返す。ファーに合わせたかに見えたが、ここは18番岡田が前に入ってクリア。集中したディフェンスで追加点を許さない

 

前半8分  フェニックス4番高橋健也が右サイドの角度のない所から右足を振り抜く。左隅に飛んだがゴレイロ山口が右足でナイスセーブ

 

前半9分  チームに復帰したフェニックス32番塩浜ヒデキが左45°で相手ゴレイロと1対1に。股下を狙ったがゴレイロ山口が足を上手く畳んでナイスブロック

 

この時間帯は1点を追うフェニックスが優勢。徐々に攻勢を強めているが、YSCCの守護神山口が素晴らしいセーブを連発している

 

前半12分  YSCCが相手陣内右サイドでFKを獲得。キッカー高橋健から左前に開いた32番宿本へ。宿本のマイナス気味の折り返しを走り込んだ9番安田が得意の左足で沈める。美しいサインプレーでYSCCが貴重な追加点

フェニックス 0-2  YSCC

 

前半15分 フェニックスはカウンターから持ち上がった11番高柳が左足シュート。これは左に外れる

 

前半残り3分  YSCC17番杉山陸斗が素晴らしいシャペウで左サイドを縦突破。ゴール前に鋭いボールを送ったがここはフェニックスがゴレイロ会沢とDFで何とか対応する

 

攻めるフェニックス、引いて守ってからのカウンターを狙うYSCCという構図。フェニックスとしては内容は悪くないだけに前半のうちに1点でも返しておきたいところだが、それ以上に追加点を奪われるのだけは避けたい

 

前半残り1分 フェニックスがゴレイロへのバックパスを取られゴール前で間接FKを獲得。安田が左足で決め、YSCCが最高の時間帯に追加点!

フェニックス  0-3  YSCC

 

前半残り21秒  フェニックスは混戦から最後は4番高橋健也が左隅に蹴り込む。フェニックスとしては失点直後の大きな1点。高橋がベンチの味方とスタンドの仲間へ左手を突き上げる

フェニックス  1-3  YSCC

 

前半終了

フェニックス横浜  1-3  YSCCフットサル

 

後半開始

後半2分  YSCC山口がゴールクリアランスをしようとしたところレフェリーが笛を吹き4秒ファールの判定。ネット際にあるボールを拾ってからのスローだったため、ボールを拾った時点でカウントがスタートされたのは気の毒だが、判定は覆らず。これをフェニックス11番高柳が右足で蹴り込み1点差に。微妙な判定だけに試合の流れに大きく影響を及ぼしそうだが、YSCCとしては何とか冷静に対応したい

フェニックス  2-3  YSCC

 

後半4分  フェニックスはショートカウンターから10番照井が右サイドを縦に駆け上がり左足シュート。ゴレイロ山口が間合いを詰めきる0.5拍前に股を抜く技ありゴールで遂に同点!

フェニックス  3-3  YSCC

 

後半5分  YSCCがPKを獲得。キッカーは安田。安田のシュートはゴール低めを鋭く襲い逆をついたかに見えたが、ゴレイロ会沢が左足を残して一世一代のスーパーセーブ!ピッチの選手もベンチのメンバーも咆哮を上げる。フェニックスとしてはとてつもなく大きなプレー

 

後半6分  フェニックスは相手ゴール前でのこぼれ球を拾った11番高柳が右足シュート。決まったかに見えたがこれは左ポストを叩く

 

後半9分 フェニックスが左奥で直接FKを獲得。YSCCベンチ前での微妙な判定に猛抗議するも覆らず。キッカー日永田が横パスを出し、これを10番照井が蹴り込む。フェニックスが遂に逆転

フェニックス  4-3  YSCC

 

後半11分  今度は相手キックインで距離不足と判定されたフェニックス11番高柳が2枚目のイエローで退場に。誤審の埋め合わせを片寄ったレフェリングで埋め合わせる最悪の展開に。フェニックスが3人になった直後、YSCC21番栗林が決め試合は振り出しに

フェニックス  4-4  YSCC

 

後半12分  YSCC21番栗林がペナルティエリア内でハンド。フェニックスがPKを獲得。これを日永田が蹴り込みフェニックスが勝ち越し

フェニックス  5-4  YSCC

 

後半13分  ファールカウントの確認で試合が一時中断した末にフェニックスが第2PKを獲得。7番喜平が狙ったが惜しくも左ポストをかすめて外れる

 

後半15分  プレーが切れたタイミングでベンチにいたYSCC9番安田に異議でイエローカード。安田が「今何も言ってないけど?」と確認すると、レフェリーから「さっきの発言だよ!」という返答。レフェリーが感情的になってどうするのか・・・。終盤の大一番が壊れてしまったことは残念で仕方ないが、ここでどれだけ平静を保てるか。選手たちにとっては酷な状況だが何とか悔いのないようやりきってもらいたい

 

後半残り3分  カウンターで持ち上がったフェニックス19番日永田が前に出たゴレイロ山口の肩口を破る見事なループシュート!フェニックスが2点差とする

フェニックス  6-4  YSCC

 

後半残り1分  フェニックスの第2PK。喜平のシュートはゴレイロ山口がナイスブロック

 

試合終了

難しい展開ながらも最後まで集中してやりきったフェニックスが悲願の優勝決定!!

フェニックス横浜  6-4  YSCCフットサル