ニュース

<速報終了>神奈川県フットサルリーグ1部第8節 フェニックス横浜 vs 湘南フットサルクラブ

SuperSportsXEBIO神奈川県フットサルリーグ1部2017

第8節  県立体育センター

16:40

フェニックス横浜  vs  湘南フットサルクラブ

 

前半開始

前半1分  フェニックス10番照井が自陣右サイドのキックインから一気にゴール前へ。速く正確なボールに11番高柳がヘッドで合わせてフェニックスが先制!

フェニックス  1-0  湘南

 

前半1分  湘南のエース大王が左サイドから右足一閃。ゴレイロ鶴岡の手を弾きニア上に決まる。湘南がすぐさま同点に追い付く!

フェニックス  1-1  湘南

 

前半3分  湘南10番川崎がカウンターで抜け出しゴレイロ鶴岡と1対1。一度下がってから再び前に出て駆け引きした鶴岡を見ながら右隅を狙ったシュートは僅かに枠を逸れる

 

ここまで開幕から7戦全勝のフェニックスと6勝1分の湘南による1位2位直接対決。さすがに注目度は高く、多くの観客が詰め掛けている

 

前半6分  フェニックスが右前に走り込んだ4番高橋へ繋ぎ、高橋がゴレイロを右に交わしながらシュート。しかしここは湘南の守護神荒井が貫禄のブロック

 

前半7分  押し込んだ後のこぼれ球を拾った湘南5番川名が左足シュート。ゴレイロ鶴岡が弾いたところを別の選手が詰めようとしたが、13番矢沢とゴレイロ鶴岡で何とか止める

 

前半10分  フェニックス日永田がドリブルで中央から自ら突進。最後は強引に左足で狙ったが惜しくも右に外れる

 

前半11分  フェニックスが右から崩し最後は31番中川が倒れ込みながら狙ったが、ゴールライン目前で湘南9番遠藤が気持ちで掻き出す。首位決戦に相応しい素晴らしい攻防

 

ここまでの両者の攻防はほぼ互角。互いに決定的な仕事をできるタレントがいるが、やはり昨季まで府中アスレティックでプレーしていたフェニックス19番日永田だけは別格か

 

前半14分  右奥でボールを持ったフェニックス10番照井から中央の11番高柳を経由して左の日永田へ。これを日永田が右足で蹴り込みフェニックスが再び1点リードに!

フェニックス  2-1  湘南

 

前半15分  湘南がゴール前左45°の良い位置でFKを獲得。10番川崎が直接狙ったが、詰めたゴレイロ鶴岡が身を呈してナイスブロック

 

前半残り3分  湘南ゴール前でのこぼれ球にフェニックス19番日永田が反応。相手DFを身体で弾き飛ばしながら突進し、強引にねじ込む。日永田の貫禄の一撃でフェニックスがリードを2点に広げる

フェニックス  3-1  湘南

 

前半終了

フェニックス横浜  3-1  湘南フットサルクラブ

 

後半開始

フェニックスは後半からゴレイロを17番会沢にスイッチ

 

後半開始早々、湘南2番田中がシュートチャンスを迎えるも入ったばかりの会沢がナイスセーブ。今シーズン試合を追う毎に安定感が増してきている会沢。この大一番でも良い入りを見せる

 

後半0分  フェニックスのカウンターが発動。持ち込んだ11番高柳が左足でねじ込み貴重な追加点!

フェニックス  4-1  湘南

 

後半1分  湘南のゴレイロ荒井洋介が自らドリブルで持ち上がるもハーフウェイライン付近で14番野崎がカット。がら空きとなったゴールに蹴り込み重い5点目

フェニックス  5-1  湘南

 

後半3分  フェニックス14番野崎が右足シュート。左隅を襲ったがゴレイロ荒井がナイスセーブ

 

後半5分  フェニックス19番日永田が右サイドから右足を振り抜く。左隅に飛んだがまたもゴレイロ荒井が横っ飛びでナイスセーブ

 

後半5分  湘南のFKからオウンゴールが生まれ、湘南が1点を返す

フェニックス  5-2  湘南

 

後半7分  湘南13番原木が右からドリブルで中へ切り込んでいき、最後はピヴォの位置でボールを持った遠藤広大が反転しながら左上に豪快に叩き込む。昨季までエース毛利(現ブラックショーツ)が背負っていた背番号9を引き継いだ若きピヴォの一撃で湘南が息を吹き返すか

フェニックス  5-3  湘南

 

後半14分  相手陣内左サイドで跳ね返りを拾った10番照井がスピードに乗ったドリブルで縦へ。そこから鋭すぎる切り返しで中に切り込み右足で狙うもここは僅かに右に外れる

 

後半残り4分  カウンターから右サイドを駆け上がった11番高柳が右足シュート。ゴール左隅ギリギリに飛んでいたがゴレイロ荒井が最高のセーブで弾き出す。こぼれを10番照井が折り返すも、ここは読んでいた13番原木が間一髪カット。2点を追う湘南もまだ集中力は途切れていない

 

後半残り3分  相手フィクソと駆け引きをしながら一瞬裏でマークを外したフェニックス4番高橋へ18番岡田から絶妙な縦パス。これを高橋が右足ダイレクトで狙ったが、惜しくもクロスバーを叩く

 

後半残り2分  逆転へ向け攻めるしかない湘南が猛攻。最後はピッチ中央で前を向いた10番川崎が左に流れながら左足シュート。枠に飛んでいたがフェニックス31番中川が身体でブロック。互いに気持ちがぶつかり合う最高のゲーム

 

終了間際、フェニックスが日永田、高柳らを中心に巧みに時間を使う

 

試合終了

フェニックス横浜  5-3  湘南フットサルクラブ