ニュース

<速報終了>神奈川県フットサルリーグ1部第7節 フェニックス横浜 vs アズヴェール藤沢

SuperSportsXEBIO 神奈川県フットサルリーグ1部2017

第7節  県立体育センター

11:40

フェニックス横浜 vs アズヴェール藤沢

 

前半開始

前半1分  フェニックス19番日永田がピッチ中央から右足トゥシュート。右に外れる

 

前半2分  アズヴェール25番丹が左サイドを縦突破。ファーを狙ったシュートは惜しくも右ポストを叩く

 

両者ともに立ち上がりから激しい前プレを披露。球際の激しい、非常にアグレッシブな展開

 

前半7分  フェニックス39番内田がカウンターで抜け出し突破。後ろから倒されたが笛は無し。この試合のレフェリーはあまりファールを取らない傾向にあり、やや荒れ気味の展開に

 

前半8分  アズヴェール25番丹が相手陣内左サイドの高い位置でボールを奪いグラウンダーの強烈なシュート。ここはフェニックスのゴレイロ会沢が足でナイスセーブ。微妙な判定によりチームがややネガティブな心理状態になっていたタイミングでの大きなプレー

 

前半10分  裏に出たボールに反応したアズヴェール23番的場が滑り込みながらシュート。しかしここも前に詰めたゴレイロ会沢がブロック

 

前半11分  アズヴェール12番野口哲平が左サイドから中に少し運んで右足を振り抜く。ゴール右隅を襲ったがまたしてもゴレイロ会沢がファインセーブ。会沢が集中したプレーで試合を引き締める

 

前半13分  相手陣内で前を向いたフェニックス19番日永田が得意の右足を振り抜く。ミートしていたが僅かにゴール左に外れる。チャンスの数は五分五分だがどちらが先にスコアを動かすか

 

前半残り4分  フェニックス11番高柳が右奥で相手と競り合いながら粘り強引に反転。右足でファーの矢沢へ速いラストパスを送ったが、アズヴェールの守護神江波戸が右足で跳ね返す。1点もののスーパーセーブで先制を許さない

 

前半残り2分  アズヴェールのゴレイロ江波戸がボールを転がし自陣中央を自らドリブルで運び、少し進んでから意表を突いたロングシュート。枠を捕らえていたが、背走したゴレイロ会沢が右手1本でかき出す

 

前半残り2分  直後のアズヴェールの左CK。ファーからのボレーは会沢が弾き返したが、跳ね返りを24番五代が蹴り込む。アズヴェールが良い時間帯に先制

フェニックス  0-1  アズヴェール

 

前半終了間際  フェニックスが19番日永田を中心に猛攻。強引にシュートまで持ち込むもアズヴェールDFが身体を張って跳ね返す

 

前半終了

フェニックス横浜  0-1  アズヴェール藤沢

 

後半開始

フェニックスは当たっていたゴレイロ会沢を下げ、後半の頭からベテラン鶴岡を投入

 

後半1分  フェニックスが相手ゴール前の絶好の位置でFKを獲得。10番照井が左足で直接狙ったが、蹴る瞬間に壁と同じラインまで出たゴレイロ江波戸が胸で素晴らしいブロック

 

後半3分  パラレラで左前に抜け出たフェニックス57番三村が左足シュート。ニアに飛んだシュートは江波戸が両手で対応。江波戸から味方に「集中しろ!」と檄が飛ぶ

 

後半4分  フェニックスは波状攻撃から最後は31番中川が右足シュート。巻いて右隅を狙ったが僅かに右に外れる

 

後半5分  フェニックス19番日永田が右サイドを縦に抜け右足シュート。鋭く左隅に飛んでいたが、ゴレイロ江波戸が右足で関東レベルのビッグセーブ

 

後半7分  混戦からフェニックス31番中川が右足シュート。ブラインドになっていたがまたしてもゴレイロ江波戸が身体でブロック

 

後半に入ってからはここまで唯一の6戦全勝で首位を走るフェニックスが優勢。アズヴェールゴールへ向けシュートの雨を降らせているが、ゴレイロ江波戸が再三の好守で跳ね返している

 

後半9分  フェニックスは跳ね返りを拾った19番日永田が巧みなタッチで相手DFのブロックのタイミングを外し、約1歩分コースを作って右足シュート。これが左サイドネットに突き刺さり、フェニックスが遂に同点に追い付く!

フェニックス  1-1  アズヴェール

 

後半10分  カウンターで抜け出したフェニックスの選手をアズヴェールDFが真後ろから引き倒す。完全な決定機の阻止だったが、これが何とイエローの判定。フェニックスが猛抗議するも覆らず。直後のFK。日永田が直接狙うと見せ掛けてファーへ送ったが、合わせた10番照井のシュートはアズヴェール25番丹がナイスブロック

 

後半12分  中央やや右で14番野崎がボールを持って前を向く。ゴレイロ江波戸からは「寄せろ!!」と大きな声が掛かったが、アズヴェールのマーカーの足が止まり距離を詰められず、野崎が右足を振り抜く。これが左下の隅に決まり、フェニックスが遂に逆転。1点勝負で絶対にやってはいけない集中の欠如が出たアズヴェール。痛すぎる失点

フェニックス  2-1  アズヴェール

 

後半残り4分  フェニックスが右サイドの高い位置でキックインを獲得。10番照井がファーへ送ったライナー性のラストパスを11番高柳がダイビングヘッドで叩き込む。ファインゴールでフェニックスが大きな追加点

フェニックス  3-1  アズヴェール

 

攻めるしかなくなったアズヴェールが波状攻撃を仕掛けるが、フェニックスのゴレイロ鶴岡が好セーブを連発。雄叫びを上げチームを盛り立てる

 

後半残り3分  アズヴェールは4番坂本をゴレイロにパワープレー開始

 

後半残り1分  自陣でボールを奪ったフェニックス13番矢沢がグラウンダーのロングシュート。決まったかに見えたがほんの数センチ右に外れる

 

後半残り1分  アズヴェールはカウンターから9番佐藤の縦パスに抜け出した25番丹が右足シュート。しかし前に出たゴレイロ鶴岡が前に出ながら丹の身体ごと弾き飛ばす

 

後半残り30秒  フェニックスが第2PKを獲得。31番中川が右下を狙ったが、ゴレイロ江波戸が左足で跳ね返す

 

後半残り10秒  またもフェニックスの第2PK。今度は14番野崎がゴール左を狙ったが、ここも江波戸がナイスセーブ。敗色濃厚な中でもパフォーマンスを落とさない素晴らしいプレー

 

試合終了

フェニックス横浜  3-1  アズヴェール藤沢