ニュース

神奈川県リーグ1部第4節 フェニックス横浜14番野崎優選手「隣にいる矢沢がそろそろ活躍してくれると思うので是非注目してください!」

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

フェニックス横浜No.14野崎優選手(右)。左はNo.13矢沢遼選手

 

7月30日(日)、星槎レイクアリーナ箱根で神奈川県フットサルリーグ1部の第4節が行われ、第4試合ではフェニックス横浜がバイラール相手に危なげない試合運びで6-2で勝利。YSCCと並び、開幕からの連勝を4に伸ばした。前半8分、左CKの流れから日永田の強烈な右足ミドルで先制したフェニックスは、続く前半12分にも日永田が決めて試合の主導権を握る。さらに前半終了間際、自陣ゴール前でのFKのピンチを凌いですぐさまカウンターを発動。日永田が右サイドをドリブルで駆け上がると、最後は40m近くの距離を走り切った野崎が中央で合わせて3-0に。その僅か11秒後には高柳にもゴールが生まれ、前半のうちに試合を決めた。試合後、試合を決定付けるチームの3点目に加え、後半18分にもダメ押しゴールを決めたNo.14野崎優選手にお話を伺いました。

 

-お疲れ様でした!勝利おめでとうございます。

ありがとうございます。

 

-6-2で勝利し、これでYSCCと並んで開幕4連勝となりました。試合を振り返ってみていかがですか?

前節から1ヶ月半くらい間が空いて、ここから連戦が続くので、今日の試合は大事になるなと思って練習に取り組んできました。ひとまず結果が出て良かったです。

 

-危なげない盤石の試合運びでしたね。この1ヶ月半はチームとしても良い準備が出来ていたのでしょうか?

そうですね。この1ヶ月関東リーグのチームとも何度か練習試合ができたりして、良い調整はできていたかなと思います。

 

-なるほど。ということは上のカテゴリーの相手と対戦した時もそれなり以上の手応えはあったんですかね?

はい。自分たちのリズムでやれている時は関東のチーム相手にも十分通用しているので、今日も自分たちの流れでプレーできればやれるという自信はありました。

 

-今日は前半8分の日永田選手の先制ゴールからしっかりと主導権を握って試合を進めていたように見えました。試合運びとしては狙い通りでしたか?

そうですね。勢いに乗せるとやりづらい相手なので、しっかりと先に点を取れれば行けるかなと思っていました。なので1点目がかなり大きかったと思います。

 

-最終的に6ゴールを奪いましたが、野崎選手自身も2ゴールの活躍でした。ご自身の得点シーンについても伺いたいのですが、まず1点目(チームの3点目)のシーンを振り返っていただけますか?相手のFKからのカウンターで、右サイドをドリブルで駆け上がった日永田選手からの折り返しに合わせた形でした。前半終了間際でしたし、時間的にも貴重な追加点でしたね。

そうですね。相手のパスをカットした流れから(日永田)祐作が完全に裏に抜けていたので、ゴール前まで頑張って走れば来るかなと思って。最後決められて良かったです。

 

-後半18分の2点目(チームの6点目)も日永田選手のアシストでしたね。左サイドでボールを持った日永田選手から、ピッチを横断するようなグラウンダーのラストパスが右奥に向けて出てきました。角度の無いところから、ボールに滑り込みながら捻じ込みましたね。

はい。結構キツいパスが来たので(笑)、折り返すのが精一杯だったんですけど。何とか入ってくれて良かったです。(チームメイトから「※マイコン!」と言われて)そう!マイコンのイメージでした。古い古い(笑)

※サッカー元ブラジル代表の右SBで、2010年の南アフリカW杯対北朝鮮戦で右サイドのゴールライン際からニアを破るゴールを決めている。

 

-今季のフェニックスは日永田選手や喜平選手のような経験豊富な選手たちが加わったことで安定感がかなり増したように見えるのですが、その辺りは実際にプレーしながらどう感じてらっしゃいますか?

そうですね。若い選手が多いチームなので、勢いがある時は良いんですけど、流れが悪くなるとなかなか立て直せないところがあって。今はベテランの選手たちが声も出して仕切ってくれるので、その辺りはだいぶ改善されているかなと思います。

 

-ここまでは開幕4連勝と最高の結果が出ていますね。冒頭でおっしゃったように、この夏場の4連戦の初戦で勝てたことも大きいと思います。ここからがさらに大事な勝負所になってくると思いますが、8月の3戦に向けての抱負を聞かせてください。

この4連戦も連勝で乗り切れれば他のチームに対してもプレッシャーを与えることができると思うので、しっかり4戦全勝で終われればなと思います。あとは、隣にいる矢沢がそろそろ活躍してくれると思うので期待したいですね。アップだけは元気なんですけど(笑)オーストラリアから帰って来て1年半振りにチームに復帰したんで、彼にも是非注目してください!

 

-ありがとうございました!